2011年06月12日

引っ越ししました

いつも合唱隊へ温かいご声援を頂きまして、誠にありがとうございます。
東京荒川少年少女合唱隊のブログ「荒川の風」が新しくなりました。
旧ブログからブックマークの更新をお願いします。

NEW新ブログ「荒川の風」:
http://wind-of-arakawa.blogspot.com/


宜しくお願いします
posted by arakawa_blog at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 引っ越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

休憩中の過ごし方

日 時: 2月27日(日)9:00〜
場 所: 日暮里ひろば館301
指 導: 森岡先生
ピアノ: 太田先生
-------------------------
練習内容:
手(グー)体操〜発声
るんるん『トルコ・マーチ』
るんるん『アヴェ・ヴェルム・コォルプゥス』
===================

るんるん『トルコ・マーチ』
1記号の意味を想像して表現する。
2Lの部分:タカタカ〜の部分を聞きながら楽しく歌う。
3各パート、バトンを受け渡すイメージで歌を繋ぐ。

るんるん『アヴェ・ヴェルム・コォルプゥス』
1ベルヂィネのヂの発音に気をつけて
2ゆっくりの曲、たくさんのばす時は時間をかけてたっぷり息を吸う。
110227_105509.jpg

時計休憩中の過ごし方について
休憩は耳を休める耳眠い(睡眠)という時間でもあるので、
メンバーはピアノで遊ばないようにしましょう。

《担当:MK》
posted by arakawa_blog at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | *日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルノブイリについての勉強会

チェルノブイリについての勉強会
日時:2月20日 9:30〜11:00
場所:日暮里ひろば館301

【講師】
チェルノブイリ子ども基金
佐々木さん

今日は、1986.4.26(25年前)に起きたチェルノブイリ原子力発電所事故について勉強しました。

IMG_7196-blog.JPG

低学年のメンバーも難しい内容なのにしっかりと聞いていて感心しました。
講師の佐々木さんが、丁寧に言葉を選んで伝えてくださったので、よく理解できたのだと思います。
ありがとうございました。

IMG_7198-blog.JPG

一人一人が考えた事を春のコンサートに活かしていきたいです。

IMG_7201-blog.JPG

[AT]
posted by arakawa_blog at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | *日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

巻き舌に苦戦!!『ラテン語』の楽曲

日 時: 2月23日(水)18:00〜
場 所: 日暮里ひろば館301
指 導: 米谷毅彦先生
ピアノ: 太田先生
-------------------------
練習曲:
るんるん『アヴェ ヴェルム コォルプゥス』
===================

歌詞が全てラテン語とあって、
発音は先生の音をよく聴かなければ正しく歌えません。
日本語では意識しない、
「ヴェ」の音。
ゥ(小さいウ)と発音しなけれ ばいけないけど、無意識に発音してしまう、
ュ(小さいユ)の音。
巻き舌で発音するルの音。
気をつける事がいっぱいで、本当に難しそうでしたあせあせ(飛び散る汗)

 西洋音楽で大切にしている音の響きを実感するために、
『自分の名前』を響かせて言ってみるというユニークな練習もしました。
始めは、戸惑い気味のメンバーも、この練習の後、飛躍的右斜め上右斜め上に響く声で歌えるようになっていましたぴかぴか(新しい)

HI3H00280003.jpg
 米谷先生から情景を交えた歌詞の指導があり、練習にも熱が入りました。

 他の国の言葉を、意味が解らなくとも知ることは、音楽だけでなく、
飛行機これから会う他の国の人に親しみを感じる良いきっかけとなると思います。

ラテン語の発音は、とても難しいですが、頑張ってください。
《担当:YD》
posted by arakawa_blog at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | *日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

心に沁みる『浜辺の歌』

日時:2月16日(水)18:00〜
場所:峡田小5F音楽室
指導:米谷先生
ピアノ:太田先生
------------------------------
るんるん練習曲
トルコマーチ、浜辺の歌
------------------------------
<感想>
『トルコマーチ』は同じ言葉の繰り返しで飽きてしまいそうですが崩れないよう頑
張ってました。
NEC_0355.jpg

久しぶりに『浜辺の歌』を聞きました。
合唱曲の定番ですが、米谷先生に指導を受けると何故かとても素敵な曲に変わっ
て、より心に染みました。
感情豊かに抑揚を付け大切に歌ってるからなんですね
これからも益々の成長を期待しています。
〈担当:HD〉
posted by arakawa_blog at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | *日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

本日の練習タイムスケジュール

日時:2月13日(日)9:30〜
場所:日暮里ひろば館レクホール
指導:米谷先生・太田先生
---------------------------------
9:00 体操
9:30 発声練習
9:45 トルコマーチ パートごとに音を確認 お腹に意識
10:30 始めから最後まで通してみる
10:45 浜辺の歌
11:00 楽譜を見ずに音合わせ
11:10 セミ
11:20 ガガンボ
11:25 トルコマーチを再度
11:30 終了

るんるん感想
本日は、上級生が多く、下級生を導く声を出していてよかったですわーい(嬉しい顔)
下級生も上級生に注意されながら声を出してついて行こうとする
姿勢がよかったですぴかぴか(新しい)
〈担当:KTN〉
posted by arakawa_blog at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | *日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

新曲の注意事項

2011年2月9日(水)
町屋文化センタープレイコーナー
指導:米谷先生 太田先生
-------------------------
練習曲:
るんるん「トルコマーチ」
譜読み♪
♪楽譜の読み方の確認、製本する時は、偶数ページが左側にくるように!
♪繰り返し記号を間違えないで読めるように。
♪75Pのくり返し後、アルトの入りが遅れないように。
♪8分音符は「ダダダダ」、16分音符は「ダバダバ」。パターンが決まっている。
♪ピアノなしでも歌える曲なので、これからもずっと歌っていけるようにしよう!
♪ピアノを習っている子にはなじみのある曲だと思うので、楽器経験のある子は
 みんなを引っ張っていってほしい!
110209_1917~0001.jpg

るんるん「浜辺の歌」
♪歌う時の注意点
 息継ぎは休符ではないので、音楽が緩まないように歌う。
 6拍目目にある言葉が1番大事な言葉なので丁寧に!
♪メゾ、アルトの各小節の一拍目の音程が低くなってしまうので注意。
♪歌っていて間違えたら、周りと何が違うのか確認する。
110209_1933~0001.jpg
感想
トルコマーチの譜読みでしたが、合唱の編曲で聞くのは初めてだったので、
とても新鮮でした。完成する時が楽しみですぴかぴか(新しい)
浜辺の歌は、言葉が難しいところがありますが、言葉の1つ1つを大事に歌える
ように練習を頑張ってください。
〈担当:AD〉
posted by arakawa_blog at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | *日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

マーラー本番!!

○日 時:2月5日(土) 14:00〜
○場 所:ミューザ川崎シンフォニーホール
○公演名:オーケストラ ハモン『第24回定期演奏会』
○指揮者:冨平恭平先生
○ソプラノ清水華澄
○合 唱 オルフ祝祭合唱団・東京荒川少年少女合唱隊
○演奏曲 マーラー『交響曲第3番 ニ短調』
=============================
ミューザ外.jpgミュー~1.JPG
《本日の会場:ミューザ川崎》

1895年から96年にかけてグスタフ・マーラによって書きあげられたこの作品。
全楽章合わせ『100分』もの壮大な交響曲で、ギネスブック本にも載っていたそうです。
110214_223438.jpg

合唱隊はその中の《第5楽章》に出演を致しました。
「ビム・バムるんるん」という鐘の音が印象的な、かわいらしい天使ぴかぴか(新しい)になりました。

IMG_7130-blog.JPG

お客様から見える位置での長時間時計のスタンバイ。
小さなメンバーも“出演者”という、意識をしっかりと持ち、
立派に務めあげました。

カーテンコールでは、指揮者の冨平先生より、合唱隊もご紹介を戴きました。
満員の観客席より盛大な拍手を頂戴いたしました。

IMG_7151-blog.JPG

温かい拍手、メンバー一人ひとりに沁み渡りました。
〈担当:IB〉

※写真一部追加しました♪
posted by arakawa_blog at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | *日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

次はいよいよ本番です!

○日時 2月2日(水)
○場所 峡田小学校音楽室
○指導者 米谷先生
○ピアノ 太田先生
○練習曲 マーラー テントウムシ チョウチョウ ガガンボ セミ
=============================
るんるん感想 「チョウチョウ」の曲を聴いていると、とてもやさしい気持ちになりま
す。
みんなが小さな可愛いちょうちょうを想像して、大事に大事に歌っているか
らだと思います。

TS3N0086.jpg
次はいよいよ本番ですexclamation×2
オーケストラの美しいぴかぴか(新しい)ハーモニーの
なかに、合唱隊の澄んだ歌声が響き渡るのを楽しみにしていますわーい(嬉しい顔)
<担当:YY>
posted by arakawa_blog at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | *日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

合同リハーサル!!

○日 時 1月29日(土)
○場 所 砂町文化センター
○指導者 冨平恭平先生・米谷毅彦先生
○ソプラノ清水華澄
○合 唱 オルフ祝祭合唱団・東京荒川少年少女合唱隊
○練習曲 マーラー『交響曲第3番』5楽章 
=============================
来週に控える『オーケストラ ハモン定期演奏会』に出演のため、
合同リハーサルに参加をいたしました

るんるん13:05 出発
メンバーは日暮里に集合し、電車とバスを乗り継ぎ練習会場へと出発です。

るんるん14:00 もうすぐ。。。
 砂町のバス停から会場までは、アーケードをくぐり商店街を歩きました。
とても活気のある商店街で、温かい湯気とともに、美味しい食べ物の匂い。。。
急にお腹の減ってしまったメンバーが続出!?
急ぐ脚も、一時重たくなりました。

るんるん14:30 会場入り

るんるん14:45 声だし

るんるん15:10 控室にて

るんるん15:35 合同練習開始
先ず初めに『第5楽章』を通しで演奏。
生のオーケストラの音色に心を動かされました。
その後、大人の合唱団とともに、発音や発声のレッスンとなりました。
M4H01118(2).JPG

冨平先生の合唱隊メンバーへの注文は、
『神様大好き!!』といった明るい気持ちで歌ってほしいとのこと。
M4H01118(4).JPG

別のパートや団体がレッスンを受けている時も、集中してきける姿勢。
ただ順番が来るまで待っているのではなく、
『自分だったらこう歌う』と耳と頭を傾けることが大事です。練習時間を大切に。
楽しんで集中しましょう

るんるん16:45 練習終了
練習の後には、父母から温かい差し入れの『肉まん』。
口にいっぱい頬張って、1日の疲れを癒しました。

るんるん18:00 日暮里駅一同解散
お疲れさまでした。
練習中、寝不足や、体調が思わしくないメンバーがチラホラ。。。
本番は万全な体調で臨みましょう!!演奏楽しみにしています!!
<担当:IB>
posted by arakawa_blog at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | *日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。